淡い中にも深みのある、“あまべ藍”色

おなかの話


雷が鳴ると子供の頃に聞いていた
「雷さまにお腹を取られないように…」
という祖母の言葉を思い出します。

お腹を一生懸命さすったり、身をかがめたりして、自分なりのお腹を守るスタイルがありました。

良い教えだなぁと思います。

雷雨が多い時期...
1年を通しても夏~夏の終わり頃が多い時期でしょうか。
そんなまだ暑い時期なのに“お腹”に意識を向けさせるのは、やはり大切な意味があるんですよね。

...雷の後は冷気がくるから、寒くなるのよ
...夏は冷たい飲み物・食べ物を食べるから、体の内側は冷えるのよ
そんなことも言われたのを思い出します。


今まさに夏の終わり~秋ですね。
夏に冷やした臓器をていねいに温めていく時期です。
腹巻き、温かい飲み物や食事...

次回から、秋のあたたか特集をお届けします。

 

ワッフルハラマキの商品を見る

 

ページ上部に戻る