”健康”を贈るということ

お腹を温める

お腹を温めると良いことは多くの方がご存知かと思いますが、もう少し具体的に温めるべき“お腹”の位置をお話します。

お腹と言うとおへそ近くや腰のくびれた位置を思い浮かべますが、体にとってより良い位置はおへそから5cm程下(握りこぶし1個分くらい)と言われています。丹田/たんでんと言うツボがある位置です。

気功やヨガの世界では呼吸法などと関係があるのでご存知の方も多いと思いますが、私たちの本来持つエネルギー(気力)の根源と言われているようです。

その丹田を温めてあげること、意識を向けることを日常生活の中でも、気軽に出来ればいいですよね。昔からお腹を守るアイテムとして使用されている腹巻きは、丹田を守る(温める)役目であったかもしれませんね。

リラックスタイムはもちろん、仕事や外出時の日常でも大切なお腹/丹田に意識を向けてみませんか。

https://waffle-haramaki.com

ページ上部に戻る