ようこそ!腹巻きのストーリーについて

なぜ冷えが起こるのでしょうか?

ワッフルハラマキ 冷えとり

冷えとりコツは「下半身を温める」こと。

臓器の集まるお腹と、血液のポンプの役割をしている足を温めることで、血流が良くなり、代謝が上がります。また、体温が1度上がることで免疫力が5~6倍アップすると言われています

そもそも冷えが起こるのでしょうか。冷えが起こる原因には様々な要因があると言われていますが、上半身と下半身温度差が原因と言われることが多いようです。

なので寒いときに上半身だけを温めるよりも、実はお腹から下ををしっかり温めて、上半身との体温差をなくすと身体中が温かく感じます。

お腹・腰・足を温めることはとても大切な冷えとりのコツ。腹巻きを購入しなくても、毛布やブランケットで温めることもできるので、冷えでお悩みの方はお腹から下に気を使ってみると良いと思います。

Related Posts

海部川風流マラソン!
海部川風流マラソン!
ワッフルハラマキが生まれる地域で、2019年2月17日(日)に日本全国的にも有名なフルマラソンが開催されました!全長約36kmと短い川ですが標高差が1,300kmもあり急流な為、山間部を流れる間に水が淀むことがなく、全国で水がきれいな...
Read More
癒しの香り
癒しの香り
コーヒーの好きなところは味はもちろん、香りで脳がリラックスすると言われていますが、私には一番と言っても過言ではないくらい、香りで癒しを感じます。ホッと一息入れたい時は牛乳を入れたラテにしたり、目覚ましにいただく朝のコーヒーは濃い目をに...
Read More
風邪の引きにくい体に
風邪の引きにくい体に
  最近よく耳にする「免疫力」...私たちの体は、治す力や防御する力を持っています。風邪を引いても数日経てば治り、その治す力を強めることはとても大切です。また、風邪を引かないように風邪菌が体に侵入してきても、体内に滞在しないように追...
Read More
呼吸する素材?!
呼吸する素材?!
陶器は土の種類、水分や空気穴のバランスにより、食品に合った環境を整えてくれます。外気と器の中の温度や湿度を上手いこと調整してくれるなんて、生きているようですね。”呼吸する器”と言えますね。 ”呼吸する...” と言えば、ワッフルハラマ...
Read More
ページ上部に戻る