ようこそ!腹巻きのストーリーについて

ひなの小町/吊り雛

 

女の子の節句、徳島県海陽町では新暦の4月3日に行われます。海陽町の姫の一人が吊り雛の町を元気に一生懸命走っております。(笑) ワッフルハラマキも大好きで、自分で身に着けられるおませな女の子^^
成長をお祝いする日にぴったりの写真!大賞ですね。これからも元気に素直でいい子に育つよう、皆で見守っています。

写真の吊るし雛は、町のおばあちゃんを中心に全て手作りでそれぞれの温かい想いで作られています。お祝いする大人もお人形に喜ぶ子供たちも、お互いに笑顔の増える嬉しい日ですね。

雛の一つ一つにちゃんとした意味があります。衣食住に困らないように...可愛く丈夫な子に育つように...動物、お野菜、お花、遊具...ご両親はもちろん、近所の人たちにも見守られながら、優しい子に成長してほしいという願いを込めて、歴史をたどれば江戸時代に始まったと言われています。
2019年はちょうど桜が満開の頃、町も人も心から春を感じて笑顔いっぱいの「ひなの小町」祭りとなりました。

 

 

 ワッフルハラマキの商品を見る

 

 

Related Posts

日本のお作法:脱いだ靴は揃える
日本のお作法:脱いだ靴は揃える
玄関で靴を脱ぐ文化のある日本人として、なるほど~と頷ける話。靴を脱いだ時、つま先が玄関扉の方を向いていることを「出船/でふね」、その逆を「入船/いりふね」と呼ぶそうです。 戦国時代の武士がいざという時に出陣しやすいから..茶道の作法に...
Read More
かわいく温かく
かわいく温かく
2歳も半年を過ぎて言葉も上手になってきた女の子、自分で上手にワッフルハラマキのレッグウォーマーを履きます。ママが履くのを見て憧れるのでしょうね、何でもまねしたくなるお年頃。ハラマキも毎日定番で着けてくれているので、ワッフルの気持ち良さ...
Read More
快適な睡眠のために
快適な睡眠のために
私たちにとって大切な睡眠。私たちの脳は睡眠中にも発達するそうです。1日の長い時間をすやすや寝ている赤ちゃん、寝ている間にも様々な刺激を受けて発達しているのです!人間の体は私たちが考える以上に複雑で、特に成長過程の赤ちゃんや子供は日中も...
Read More
子供にもレッグウォーマー
子供にもレッグウォーマー
私たちの体で、首 / くびと付く部位は意外と放っておかれがちですが、実はとても大切な部位です。手や足は体の末端でもあるので、血の巡りが悪くなりがちな場所でもあり、冷え性の方は手足が冷えるという悩みをお持ちの方は多いと思います。 子供は...
Read More
ページ上部に戻る