ようこそ!腹巻きのストーリーについて

ヤットサー!徳島県阿波踊り

毎年、8月12日~15日の4日間、徳島駅前で「阿波踊り」が開催されます。
江戸時代から約400年以上前から伝わるお盆の時期の伝統芸能の一つとして踊り続けられてきた「阿波踊り」
伝統ごとは時代とともに変化しつつも、皆の心を一つに音楽とともに盛り上がる行い事として、現代も子供からお年寄りまで「...踊らにゃそんそん!」の掛け声に合わせて活気にあふれた4日間になります。皆、踊り続けます!

「阿波踊り」は今や日本全国で踊られ、世界にも広がりつつあると言われています。東京・高円寺でも観客数が増え続け、2日間で約100万人が集まるまでの大規模になりつつあるそうです。外国人の観光客も多く目にするようになりました。

2019年、徳島県の阿波踊りは運営側の体制も変わり、伝統として残る文化と時代の変化に伴う発展が期待できそうですね。「阿波の国」と呼ぶ時代の原点に戻る部分と、この先のひと回りもふた回りも大きく深くなっていく部分の融合が始まる年となりそうですね。

ワッフルハラマキのスタッフも、あの鐘や太鼓の音とリズムが聞こえると自然と手と体が動き出すほど当たり前に身に付いています。自然と血が騒ぐという感覚でしょうか。男性も女性もかっこいい!んです!

Related Posts

ガーデニング
ガーデニング
 春になると緑や花の良い香りに誘われて…“ガーデニング”スイッチが入る方は多いのではないでしょうか。 今ある鉢植えの植え替えや株分け、切り戻しなどにも最適な季節なので私たち人間と同じですね、植物にも新生活が始められるよう育ちやすい環境...
Read More
保存食「梅干し」
保存食「梅干し」
日本人に生まれて良かったと思う一場面...”梅干し”を食すとき。笑 あの酸っぱさ&しょっぱさからの唾液と思わず口が尖って顔がしわしわになる刺激に体が目覚めませんか?そして今日も無事に過ごせますようにとなぜか食べるたびに思い、再びあの刺...
Read More
どくだみ/植物・お茶
どくだみ/植物・お茶
日本のいたる所、特に日陰で少し湿り気のあるような場所で自生する"どくだみ"薬効のある生薬として昔から私たちの体に良い効果をくれる植物で、今は手軽に"どくだみ茶"として飲むことができます。天ぷらで食すこともできますが、独特の匂いがする植...
Read More
ハーブティーに魅せられて
ハーブティーに魅せられて
よく耳にする "ハーブ"様々な魅力を秘めた植物なのだと改めて思い、色々気にして見るようになりました。ハーブティー・ハーブ油・ハーブ栽培お茶として飲んだり食したり、香りやマッサージオイルに癒されたり、栽培をして緑に癒されたり.. ハーブ...
Read More
ページ上部に戻る