淡い中にも深みのある、“あまべ藍”色

乾燥の季節

秋冬の乾燥をどう乗り越えるか...!特に女性の皆さまは肌の乾燥が気になる季節ですね。

まず大切なのは水分。顔にはまず最初に化粧水をつけると思いますが、とても重要ポイントです!

付け方はパタパタと叩かず、ご自身の手のひらで顔を包むように、肌に染み込ませるイメージで水分を与えてあげます。

そして店頭に多く並ぶ油分多めのクリームやオイルは強い味方ですが、使い方注意です!化粧水など水分を十分に含んだ肌に、水分が乾かないように膜を張ってあげるイメージで、クリームやオイルは使用します。

毎朝毎晩のことなので流れ作業的な感じでパタパタと化粧水をつけてクリームを塗り、寒くなれば油分多めのクリームに変えて...

と、あまり意識されずにお使いの方は、ぜひ手のひらに垂らした時、肌に染み込ませる気持ちで顔を包んでみて下さい。次から鏡を見るのもメイクするのも楽しくなると思います!

そして最後に、手のひらに余った化粧水はぜひ首すじや背中やお腹周り、足にお裾分けしてあげて下さいね。その肌の上にワッフルハラマキや肌着を身に付けると、より肌の潤いがキープされます。ちょっとしたひと手間と工夫でつるすべ肌をゲット出来ます!

ページ上部に戻る