大切な方への贈りものに。

私たちの睡眠

 

大人も子供も睡眠はとっても大切です。私たちの脳は睡眠中に休んだり発達したりするそうです。生後1か月くらいの赤ちゃんは1日の約半分くらいを寝て過ごしますが、それは脳の発達時間です。すやすや寝ていながら様々な刺激を受けて発達しているのですね。愛おしいですね...

私も寝ることが大好きでいくらでも寝ていられるのですが、赤ちゃんと同じく成長しているのかぁと思ったのですが、12,13歳くらいでほぼ大人の脳へと発達するそうで。。ただのぐーたら好きなだけでした(笑)

睡眠で大切なことは寝る時間はもちろん、質や環境がとても大切です。それはもちろん大人にも子供にも言えることで、環境を整えることは私たちの身体の仕組からもポイントのようです。

赤ちゃんや子供は大人に比べて体温調節が上手くできないので、体温が高めの子供の頭や体の中の体温を、きちんと逃がしてあげる必要があるようです。室温の調整や衣服の着せ方などをしてあげる必要があります。熱がこもりすぎていると気持ち良く眠りにつけなかったり、寝にくくて浅い眠りを続けてしまいます。。

例えば寒い季節、寒いからと言ってたくさん着込むことはせず、季節問わず、寝る時は首や肩、お腹、足首を冷やさないことでとても快眠できると思います。いわゆる体の中心部分をきちんと守ることで、手先や足先やから上手く熱が逃げてくれます。そして体の中の体温(深部体温)も溜まることなく、質の良い睡眠が出来ると言われています。

 

 

ワッフルハラマキの商品を見る

 

 

ページ上部に戻る