淡い中にも深みのある、“あまべ藍”色

温めること

ケガをした時、”手当てする”と言いますが、手を当てる、手のひらを当てることからきているようです。

確かに、自分自身でも痛みを感じる所に手のひらを当てると安心しますし、痛みが軽減する気がします。

冷え性の方、腰痛をお持ちの方や月経痛(生理痛)でお悩みの方も、ご自身の温かい手のひらを痛い体の部分に当て、ゆっくりじんわり温かさを感じてみてください。体が緩んで血の巡りが良くなってきます。

お仕事などで外出が多い方など、なかなかゆっくりリラックスタイムもいつでも身に着けられる“腹巻き”を上手く活用いただくことをお勧めします!

体のさまざまな臓器が集まるお腹や腰回りを温めると、血の巡りを助け、本来私たちが持つ体の抵抗力や免疫力など、”チカラ”を引き出します。ネックウォーマーやレッグウォーマーと同じく腹巻きは”お腹ウォーマー”です。着脱も簡単でいつでもどこでも気軽に使用できます!

 

“手当て”の代わりに、腹巻き/ワッフルハラマキの程よいフィット感とふんわり優しい肌触りで、大切なお腹や腰まわりを包んで温めます。

4色・4サイズ・¥1,700(税抜)・https://waffle-haramaki.com

 

ページ上部に戻る