"健康"を贈るということ

果物の保存

季節の果物ってついつい美味しそうで大量買いしてしまいます。食欲の秋は特に、買い過ぎてしまうのは私だけでしょうか。

その季節の旬食材をいただくことや、美味しいと思って食べることは何よりの健康の始まりです!ワッフルハラマキなどでお腹を温めることも健康を意識した大切なことですが、”食“も体を作る元になる大切なポイントですね。

もし大量に果物がお家にある場合、美味しさをキープする保存方法をぜひ試してみて下さいね!

柿...成熟を早めない為に、葉っぱの付いている方を下にし、水分を含んだキッチンペーパーなどを敷いておくと美味しさキープが出来るようです。

りんご...乾燥を防ぐために、1つずつ新聞紙や柔らかい紙に包み、ポリ袋に入れておくと湿気や温度変化から守れるようです。またりんごからはエチレンという熟成を促進するものを放出するので、他の果物と分けた方が良いそうです。

 

ちょっとしたひと手間で美味しさキープです!そして栄養ある季節の果物を摂取したいですね。

ページ上部に戻る