淡い中にも深みのある、“あまべ藍”色

自転車&歩くこと

普段、自転車移動を基本にしている知人と街を歩いたとき「いつも自転車だから建物とか近所のこととか、あまり意識してなかったなぁ...」と。車だとスピードがあるので気が付かないことが多いと思っていたのですが、自転車でも乗る目的によってはそうかと、その人の言葉が心に残りました。

確かに車でも自転車でも、もしかしたら歩いていても、急いでいたり何か考え事などしていれば外の風景や建物などが印象に残ることはないかもしれませんね。ましてや運転中は上を見上げることなどなく前方と後方に注意を払うわけで...

自分自身も自転車に乗りますが、たいていサイクリング的な乗り方をすることがほとんどなので、乗る目的が違います。ブラブラ歩く感覚で、歩くより行動範囲を広げて楽しむことが目的です。しかし範囲が広がるどころかなかなか先へ進めない悩み⁈があったりします。
色々なことが目に入ってきてなかなか先に進めないんです。。それは私だけかもしれませんが。
道端の植物が気になったり...その瞬間の空が気になったり...鳥の鳴き声に止まったり...

また、出勤でもプライベートでも歩くことが多いのですが、よっぽど時間がなく急いでいる時以外は人混みでも見慣れた近所でも、やはり5感への良い刺激があるので立ち止まってしまうことが多く。。もちろん仕事や約束には遅刻しないように、良い刺激を受ける時間もプラスした時間で行動しております!

なので子供やお年寄りとのペースはバッチリなんです!笑

しかしそんな色々な刺激が、心や体の健康に繋がることもあると日々思うのです。なかなか時間がないという方も、日々の1つ、何かをいい加減に抑えて通常の移動時間に+10分の良い刺激時間を足してみて下さい。必ず体や心への変化を感じられると思います。そう願っております。

 

 

ワッフルハラマキの商品を見る

 

 

ページ上部に戻る