ようこそ!腹巻きのストーリーについて

湿度と暖房

寒い季節になると悩みの一つに「乾燥」がありますよね。

乾燥はのど粘膜を弱くしてしまい、風邪菌の侵入を防ぐことができなかったり免疫力が低下すると言われています。困りますね。。
外の空気の乾燥もそうですが、部屋を暖めるために暖房をONすると空気は暖かくなるものの湿度は下がり、やはり乾燥してしまいます。

そんな時は濡らしたタオルを部屋に吊るしたり加湿器をつけたり、湿度を50~60%くらいに保つと良いようです。
湿度があるということは体感温度を上げることにもなります。冬場に湿度を上げると、私たちは汗の蒸発が抑えられる為、暖かく感じることができるのです!

暖かく感じることに加え、お肌の乾燥やのどの乾燥を防ぎ、嬉しいことばかりですね。体感温度を上げてワッフルハラマキでお腹も温かく、寒い冬をぽかぽかで乗り越えて下さいね。

 

 

ワッフルハラマキの商品を見る

 

 

Related Posts

ていねいに落とす
ていねいに落とす
暖かい季節になるとこんなことを思い、心がけるようにしています。"ていねいに優しく落とそう..."夏は特に、日焼け止めをいつも以上にしっかり塗る機会が増えると思うのですが、紫外線をカットしてくれて私たちのデリケートな肌を守ってくれるとっ...
Read More
心と体の調和を
心と体の調和を
あるyoga/ヨガ雑誌で目にしたのですが「心とカラダが整い、あらゆる結果や気づきにつながる”調和”の取れた状態や感覚を、ヨガの教えで大切にしていること」と。 例えば、両手を挙げて背伸びをした時、縮こまった体が伸びてとっても気持ち良い=...
Read More
水分の大切さ
水分の大切さ
1日にどれくらいのお水を飲みますか?意識をしていないとほとんど口にしない、という人もいるかと思います。それは体内循環を悪くする原因の1つにもなるので、ぜひ意識をして水分補給をしてみて下さい。私たちの体は約60%は水分で作られています。...
Read More
筋肉をほぐす
筋肉をほぐす
"歩く"を意識することは実はとても大切です。足腰を強化することはもちろん、脳の働きにも良い影響を与えるようです。気分転換したり気持ちを整えたり、そんな時も歩くとスッキリしますよね。しかし最近よく耳にする...ながら歩きはなるべくしない...
Read More
ページ上部に戻る