大切な方への贈りものに。

自分らしく〇〇

様々なシーンで言える言葉 “自分らしく〇〇”
...生きる...表現する...着こなす。内面的なことでも外見的なことでも、とにかく”一人のわたし”であることを尊重する言い方だなと思うんです。そしてこの言い方が好きです。

なぜ好きかと言うと上手く説明できませんが、”その人らしくいる”ことは健康的で生き生きして輝いて見えるからです。それこそが体の内からの健康な状態と思うのです。なん時も元気に笑い飛ばしていることが元気とは限りませんし、人によっては ”自分らしく音楽とともに静かに過ごす" ことが心が元気でいれるのかもしれませんし... ”自分らしく〇〇” 良いですよね。

個人的に中学生くらいから、なぜか”パリジェンヌ”という言葉に反応するんです。少し大人になった今も"パリジェンヌ"だけは健在です!フランス国やフランス人の何を知っているわけではなく、例えば雑誌に”パリジェンヌ”という文字があると、小学生の時からお小遣いをかき集めて雑誌を買い、それを何年も何年もずぅっと持ち続けて忘れた頃にまた見るという癖⁈ そこでモデルさんが着ている服や小物を買うわけでも調べるわけでもなく、ただ見るだけなんです。"パリジェンヌ" 音が好きなのでしょうか…。

内容は何にせよ、好きなことや時間で気分が高まるのは何よりの元気の源だと思っています。これからもずぅっと"パリジェンヌ"好きでいたいと思います。

もしかして、個性豊かな ”パリジェンヌ” = 自分らしさを大切にしているので、その繋がりで好きなのかもしれません!このブログを書いていて気が付きました!そういうことですね、きっと。
普段ほぼ意識はしたことはないのですが、本日より、”自分らしく〇〇”を少し意識し、さらに幸せな日々を送っていきたいものですね。誰にでも今すぐに始められる健康法かもしれません。

 

 

ワッフルハラマキの商品を見る

 

 

ページ上部に戻る