淡い中にも深みのある、“あまべ藍”色

花の香り

 

大好きなお花屋さんがあります。友人夫婦が営むお花屋さん...!とにかくセンスの良いお二人が選び、見せる空間は”素敵”の言葉しか見つかりませんね。お店に入ると目に入ってくるお花の色合いに癒され、香りも何倍にも良く香ってくる気がします。

バラの品種など、素人の私にはほとんど分かりませんがよく目にするミニバラやつるバラを見ると、どこでもつい立ち止まって見とれてしまいます。白壁を這うように上へ上へのびるバラや、フェンスのバラ壁にも感動することがよくあります。外なのに何気なくふんわり香るところも、何とも高貴な感じがしてとても好きです。

色合いも赤やピンクと言っても何通りもあり、そして昼間と夕方の日差しにより違った見え方もしますし、自然が私たちに見せてくれる素晴らしさに外を歩くたびに癒されるものですね。

友人のお花屋さんは少し遠い場所なので、近所のお花屋さんでよく切り花を購入します。真夏はなかなか長持ちさせるのが難しいので買えませんが、寒くなると購入回数が増え、玄関にほんの少しのお花を生けるのが好きです。帰宅するとお花の香りと華やかさにホッとします。

お花は癒しの1つになっています。ワッフルハラマキで体やお腹を温めることも癒し。コーヒーを一杯ずつ丁寧に入れて香りと味を楽しむことも癒し。自身の手で足マッサージをするのも癒し。子供や犬とワイワイするのも癒し。

これからも癒しを大切に、健康体で過ごしていきたいと思います!

 

 

ワッフルハラマキの商品を見る

 

 

 

ページ上部に戻る