特殊繊維“エンバランス糸”

waffle haramakiの腹巻の素材には、吸収性・保湿性の高いコットンと、洗濯耐久性を持たせるためのポリエステルを加えた混紡糸を採用。

このポリエステルは、 “遠赤外線効果” のある「エンバランス糸」を使用しています。

「エンバランス糸」とは?

ミネラル成分などを含んだ良質な水を、高度な加工技術でポリエステル糸に取り込んだ特殊繊維です。

まず、ペレット樹脂の状態で“エンバランス加工”を施してからペレット樹脂を綿(わた)にします。

その綿(わた)を撚って出来たポリエステル糸(ポリエステル100%)が、“エンバランス糸”です。

この“エンバランス糸”を腹巻に最適な素材にするため、コットンを多めの割合で、ポリエステル(エンバランバランス加工済)と混紡させたオリジナルの糸を使用しています。

自らの体温に加え“遠赤外線効果”も相まって、ホッと心がほぐれるあたたかさ。

洗濯を繰り返しても遠赤外線効果は持続します。

※遠赤外線効果
一般財団法人ボーケン品質評価機構 にて試験済み
エンバランス加工がされていない生地に比べ、本商品生地は遠赤外線効果により、生地自体が0.6度温かい。

 

 online store →